アーユルヴェーダスクール・サロン【アユス】

topimage01.gif

Ayusという名前の由来はAyur-vedaです。
2001年に会社を設立する以前から、アロマセラピーやタラソセラピーなどの自然療法に注目して活動し続け、辿り着いたのがアーユルヴェーダでした。
アーユルヴェーダのモットーは「予防は治療に勝る」というものです。
Ayusは古代より続くアーユルヴェーダをそのままに、またその考え方をトリートメントに取り入れる事で、文明社会の中で疲れを感じている人々にやすらぎのひとときと明日への活力の源を創り続けます。

また、インドのアーユルヴェーダスクールと提携し、セラピスト養成校である「カイラリ学院」を運営し、日本においてアーユルヴェーダを普及させるための活動も行なっております。

アーユルヴェーダトリートメント 基本の3ステップ

  • アーユルヴェーダ オイルトリートメント【神経系には】そっとオイルを優しく流します
    【リンパ系には】心臓に向かって下から上に浄化への第一歩
    【筋肉系には】筋束にそって上から下へインナーマッスルも意識しながら刺激
    【骨格系には】注意深く何度も試みてからストレッチ
    最終的には全体のバランスを整える事がとても大事!
  • アーユルヴェーダ デトックス(発汗)アーユルヴェーダトリートメントの後は、スウェダナと呼ばれる発汗を行ないます。
    身体を温め汗をかく事で、不要な老廃物を排出“デトックス”これによって、新陳代謝が活発になり、新しい細胞が生まれるのを助け、その結果、老化防止 “アンチエイジング”に役立ちます。
  • アーユルヴェーダ ハーブケア余分なオイル成分と老廃物を包み込んで、取り去ったり、オイルの成分強化をしたりと、目的にあわせた無数のハーブが、アーユルヴェーダトリートメント効果をアップさせます。

トップページへ