アーユルヴェーダについて【アユス】

HOME > アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ

【アーユルヴェーダ・ワークショップ in Kairali(9日間)】
スパコンサルタント:西田若葉が同行して、本場のアーユルヴェーダを体感するプログラム。 アーユルヴェーダドクターの診断を受けての治療はもちろん、ヨガ、アーユルヴェーダの食事など、すべての理想的なライフスタイルを贅沢にご堪能いただけます。サービスをじっくりご体感いただく「ベーシックコース」と、アーユルヴェーダセラピストの現地教育を受けられるセラピストコースとお選びいただけます。
詳しくは こちら をご覧ください

アーユルヴェーダメニュー

本場インドのアーユルヴェーダオイルと技術を使ったトリートメント。基本のアビアンガム(全身オイルトリートメント)のほかにも、人気の高いシロダーラ(額にオイルを垂らし続けるトリートメント)、インディアンハーブブレンドを使ったトリートメントのウダワタナムやカヤレパム、ハーブボールのトリートメント等々、日本では珍しいトリートメントの数々を是非ご体感ください。

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダで有名なのは額にオイルを垂らし続ける「シローダーラ」ですが、それはアーユルヴェーダトリートメントの一部でしかありません。アーユルヴェーダ独特のポイントや考え方、アーユルヴェーダとは何かをご説明します。


基本のトリートメント【アビアンガム】

アーユルヴェーダトリートメントってどんなことをするの?
アロマセラピーと何が違うの?
まずはアーユルヴェーダトリートメントの基本スタイルである「アビアンガム(全身オイルトリートメント)」の流れを説明します。


目的別アーユルヴェーダプログラム

アーユルヴェーダのトリートメントは多様にあり、目指す目的によってそのプログラムを組みます。肩や腰の痛みにお悩みであればバランスを目的としたトリートメントを中心に、美容やボディメイキングならお肌を活性化させる目的としたトリートメントを中心に、ストレス解消を目指すなら、神経系を解きほぐす目的のトリートメントを中心に、といったように集中的にトリートメントを行うことが理想です。

アーユルヴェーダオイルについて

トリートメントに使う「アーユルヴェーダオイル」も重要です。古代の歴史書「チャカラサンヒター」を元に開発製造しているインドのカイラリ社から、アーユルヴェーダオイルを直輸入して使用しています。アーユルヴェーダはオイルだけでなく、用途によって「ハーバルパウダー」や「ハーブボール」等々も使用します。

アーユルヴェーダが受けられるスパ

本場インドのアーユルヴェーダを施術できるサロン(世田谷店/南青山店、横浜店)のご紹介です。

トップページへ